畑の小学校ホームページへようこそ!

2017年

3月

06日

2017年3月開催予定

【2017年3月開催予定】

3/12(日)10:00~12:00 京都八瀬 「八瀬畑の小学校」 >詳細
https://www.facebook.com/events/396091534087303/
3/15(水) 9:00~12:00 奈良西大寺 「自給農法と食防のラボ」 >詳細
https://www.facebook.com/events/1244311088978150/
3/20(祝)10:00~16:00 京北本校 「【春分】畑開き」 >詳細
https://www.facebook.com/events/1203945123046460/
3/26(日)10:00~16:00 大阪南河内 「なんとか畑」

以上が予定されています。

お申し込みは各開催地のイベントページからお申し込みください。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

0 コメント

自給農法をはじめよう


自給自足の暮らしに基づいた自給的農法とは?

それは、いつでも畑に作物があるという八百屋さんのような畑作りです。
視点を変えれば、自給ほどすべての生き物にとってあたりまえの行為はありません。


「食べるため、生きるためにまず稼がなければいけない。
 それが常識。あたりまえのことだ。」

ーーそんな風に考えているのは実は人間だけです。 
 
 

 

 太陽はいつも頭上に輝いています。

地上は空気で満たされ、水も、生き物を育んでくれる大地も、今ここにあります。
すべての生命にとって平等に。しかも、全て無料で!

毎日、毎日、毎日…欠かすこと無く。
与えて、与えて、与えて…与えられ続けています。
ずっとずっと昔も今も、そしてこれからも。

言ってみれば自給とは、自然という無限のパトロンをみつけるということです。
自然に祝福され、育てられ、養われる 存在。
そうです。

 

その主役はあなた自身です。


>>畑の小学校とは?

 

プロフィール
プロフィール

団体名  :畑の小学校 はたけのしょうがっこう

法人の種類:任意団体

代表者氏名:市川 創志
所在地  :京都市右京区京北町
連絡先  :お問い合わせは、こちらからご連絡ください。

 

活動:畑のワークショップ、イベント開催
毎月1回定期的に、自給に基づいた畑作りを中心とした講習会を開催しています。小学校という名称ですが学校法人ではなく、また参加年齢に制限も設けていません。自分に合った畑環境作りと、季節に応じた作物の育て方・種まきから手当の仕方、作物の利用法など、年間を通じた講座で、自給による農的暮らしに必要な基本的な技術を学べます。
詳しくは、自給農法についてをご覧ください。

 

ワークショップの日程・イベントなどの詳細情報はこちら