大阪・箕面

4/3(日)自給農法ワークショップ@大阪・箕面ユイチル畑

 

京都府南丹市、京北町から、『畑の小学校』主催で、職業「自給屋」さんの、市川 ジャンさんを講師にお招きしたワークショップを開催します。
『自給農法』は、鍬一本、鎌一本から、誰にだって始められる、簡単、手間ナシ、それでいて深い学びを得られる農法です。
 例えば、一本の木の生い茂った葉、枝はほぼそのまま地中の根の広がりを表しています。土の中の状態が地上に反映しているのです。
土の中を微生物いっぱいに、空気と水の通りを良くしてあげれば、地上に住んでいる野菜も元気になってくれます。
もちろん僕達ヒトもそうです。
このような本質的なことを、自然はその姿を通して、ヒトに語りかけています。
いつだって、どこでだって。
自分で育てた野菜ほど、可愛く、美味しいものはありません。
そしてそんな野菜は育てたヒトの何よりのクスリとなってくれるのです。
さあ、一緒に最高の自給野菜作りを身につけましょう!

『ユイチル畑』のこと。...

ユイチル畑は、ここ大阪箕面で、10年以上も自然農法で大切にされてきた畑。
大阪でありながら、山がすぐ近く、空の広がりが気持ちいい空間です。
この場所で、色々な人たちが、ご縁を『結い』そこに留まらず『散り』広がり、
それぞれの心地よい創造を広げ、またここに集っては結い
そんな心地よい循環を創り出す場にしたい という直感から名がつきました。

土と、自然から生まれるヒトとの関係から感じ学び得たものやご縁を、各々の人生の可能性をひろげ、楽しみ切る糧にしていただきたい。
『人の繋がりの中で活き、生きてゆく』古くは当たり前だったこの感覚を、感触を、この時代に新たに復活してゆきたい。
この場所から、『生き心地の良さ』を広げてゆきます。
≪ 日時 ≫ 4月3日(日)10:00~15:00
≪ ところ ≫ 大阪府箕面市新稲1丁目6−29
≪ 参加費 ≫ 3000円
≪ お申込み ≫ メール lab.chitohito★gmail.com 加藤まで(★をアットマークに変更)
【 お弁当の予約受付 】
今回、お昼ごはんを、箕面の「玄氣食堂ゆいまる」さんにお願いすることにしました。
岡山の”百姓屋敷わら”で修業されたご夫婦の、マクロビ重ね煮料理です。
優しいのにしっかりした味。最高に美味しいですよ。
一食 850円 要予約 とさせていただきます。...
希望の方はメールにてご予約ください。

 

プロフィール
プロフィール

団体名  :畑の小学校 はたけのしょうがっこう

法人の種類:任意団体

代表者氏名:市川 創志
所在地  :京都市右京区京北町
連絡先  :お問い合わせは、こちらからご連絡ください。

 

活動:畑のワークショップ、イベント開催
毎月1回定期的に、自給に基づいた畑作りを中心とした講習会を開催しています。小学校という名称ですが学校法人ではなく、また参加年齢に制限も設けていません。自分に合った畑環境作りと、季節に応じた作物の育て方・種まきから手当の仕方、作物の利用法など、年間を通じた講座で、自給による農的暮らしに必要な基本的な技術を学べます。
詳しくは、自給農法についてをご覧ください。

 

ワークショップの日程・イベントなどの詳細情報はこちら