奈良・西大寺 2017

3/15(水)畑の小学校in西大寺 ~自給農法~

【ご注意】
①「9時」スタートです。

②今回もジャンさんのお弁当を注文いただけます。
(追加…松田)
③ 伏見公民館の部屋を予約しました。9時にお墓の駐車場に集合したあと、公民館に移動します。

【自給農法とは】
自給農法は、生き物環境作りを助け、自然のしくみに学びながら、「エサバ」を作っていく農法です。
さあ、自分の「エサバ」を取り戻していきましょう!

【内容】
各地で「畑の小学校」を開催されている、市川ジャンさんを講師に招いて自給農法を学びます。

【スケジュール】
9:00~11:30 畑で実習
11:30~ マルシェ(自給野菜の販売)
12:00昼食

【参加費】
3000円:初参加の方
2000円:「畑の小学校」に参加経験のある方

参加をご希望の方は、参加予定のボタンを押してください

【持ち物】
長靴、軍手、汚れても平気な服、お持ちであれば備中ぐわ

【集合場所】
「天礼社」横の共同墓地(奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りします。そこを集合場所とします。

【畑】
大和西大寺駅から徒歩10分

【共同主催者】
松田 斉さん

 

【お申し込み】フェイスブック

https://www.facebook.com/events/1244311088978150/

奈良・西大寺 2016

4/11(月)畑の小学校in西大寺 ~自給農法~

4/11(月)10:00~ 畑の小学校in西大寺 ~自給農法~

【内容】
各地で「畑の小学校」を開催されている、市川ジャンさんを講師に招いて自給農法を学びます。

【自給農法とは】
自分が食べるためのエサバを人間が取り戻す行為です。すべての生き物は自分のエサバを持っています。快適な「住まいとエサバ」があれば生き物はおのずと繁栄します。

自給農法は、そんな最適な生き物環境作りを助け、互いに無理なく活かしあい譲り合っていく自然のしくみに学びながら、「食べる」という日常的なかかわりの中で自律再生的に維持されていく場、「エサバ」を作っていく農法です

この理想的な関係やふるまいは、けして特別な人だけがもつテクノロジーではありません。生き物本来、だれにも備わっている、だれにでも可能な、あらゆる生き物の本能的欲求であり、そのことを自分と自然とのかかわりの中で発見し、学び育てていくことのできるやり方、行為だと思います。
...
さあそれではいっしょに自分のエサバを取り戻していきましょう

畑の小学校 市川ジャン 

【スケジュール】
10:00~12:30 畑で実習
12:30~ マルシェ(自給野菜の販売)

【参加費】
2000円:初参加の方
1000円:「畑の小学校」に参加経験のある方

【持ち物】
長靴、軍手、汚れても平気な服、お持ちであれば備中ぐわ

【集合場所】
「天礼社」横の共同墓地(奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りします。そこを集合場所とします。

【場所】
大和西大寺から徒歩10分の畑

【お申込み】メールにてお願いいたします。
masakazu.tawara★facebook.com(★をアットマークに変更)

 

日程・イベント 奈良2015

9/7(月)自給農法ワークショップ×自給マルシェ5@大和西大寺

自給農法ワークショップ×自給マルシェ@大和西大寺


☆今回のテーマは「大根」!
そして玉ねぎの苗床作りもやってしまいます!


農薬も、除草剤も、肥料も使わない、
本当に安心、安全な野菜を作る農法。

何も資材を使わないから、お金はかかりません。
肥料を使わないから、土の中の微生物が、あるべきバランスで、
フル稼働で働いてくれます。
微生物や、人間の想定の及ばない「自然の働き」で育った作物は、
驚く程力強く、美味しいです。

自然を観察する。
土を、雑草を、観察する。
作物の特性を、理解する。

小さな種の中に秘められた、小宇宙の不思議に。
その命の芽生えに、成長に、力強いありさまに、
収穫に感謝し、味わいに感動する。

きっと自分にとって愛おしい野菜が育ちます。

* マルシェについて *

ワークショップ終了の12:30〜13時頃より、畑の通路で、
マルシェを開催します!
参加者の作った自給野菜(や、加工品)を販売しましょう!
音楽パフォーマンス投げ銭(投げ作物)ステージも可!

もちろん一般の方も参加頂けますので、是非ともお越し下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・
場所 奈良の大和西大寺 から徒歩10分ほどの畑。

参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円。

【もちもの】汚れても構わない服、軍手(ゴム付きグローブ推奨*ホームセンターで200円ほどです)、筆記用具、タオル、飲み物、三本鍬(あれば)


【お申し込み/お問い合わせ】
chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)


「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。


☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。

https://www.facebook.com/events/853503651362882


7/27(月)自給農法ワークショップ×自給マルシェ4@大和西大寺

自給農法ワークショップ×自給マルシェ@大和西大寺

☆今回のテーマはお待ちかね「人参」!
台所の花形!年中ほしい万能選手!
自給農法の人参は驚くほど甘ーくて、市販の人参がもう食べれません(^_^)

農薬も、除草剤も、肥料も使わない、
本当に安心、安全な野菜を作る農法。

何も資材を使わないから、お金はかかりません。
肥料を使わないから、土の中の微生物が、あるべきバランスで、
フル稼働で働いてくれます。
微生物や、人間の想定の及ばない「自然の働き」で育った作物は、
驚く程力強く、美味しいです。

自然を観察する。
土を、雑草を、観察する。
作物の特性を、理解する。

小さな種の中に秘められた、小宇宙の不思議に。
その命の芽生えに、成長に、力強いありさまに、
収穫に感謝し、味わいに感動する。

きっと自分にとって愛おしい野菜が育ちます。

* マルシェについて *

ワークショップ終了の12:30〜13時頃より、畑の通路で、
マルシェを開催します!
参加者の作った自給野菜(や、加工品)を販売しましょう!
音楽パフォーマンス投げ銭(投げ作物)ステージも可!

もちろん一般の方も参加頂けますので、是非ともお越し下さい!

場所 奈良の大和西大寺 から徒歩10分ほどの畑。

参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円。

【もちもの】汚れても構わない服、軍手(ゴム付きグローブ推奨*ホームセンターで200円ほどです)、筆記用具、タオル、飲み物、三本鍬(あれば)


【お申し込み/お問い合わせ】
chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)


「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。


☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。

https://www.facebook.com/events/853503651362882

6/29(月)自給農法ワークショップ×自給マルシェ3@大和西大寺



☆今回のテーマは「大豆」ほか豆類です。


農薬も、除草剤も、肥料も使わない、
本当に安心、安全な野菜を作る農法。

何も資材を使わないから、お金はかかりません。
肥料を使わないから、土の中の微生物が、あるべきバランスで、
フル稼働で働いてくれます。
微生物や、人間の想定の及ばない「自然の働き」で育った作物は、
驚く程力強く、美味しいです。

自然を観察する。
土を、雑草を、観察する。
作物の特性を、理解する。

小さな種の中に秘められた、小宇宙の不思議に。
その命の芽生えに、成長に、力強いありさまに、
収穫に感謝し、味わいに感動する。

きっと自分にとって愛おしい野菜が育ちます。

* マルシェについて *

ワークショップ終了の12:30〜13時頃より、畑の通路で、
3回目のマルシェを開催します!
参加者の作った自給野菜(や、加工品)を販売しましょう
音楽パフォーマンス投げ銭(投げ作物)ステージも可!

もちろん一般の方も参加頂けますので、是非ともお越し下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・



 自給農法とは、自給を目的とする農法です。
慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、
有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。
自分が食べるということを考えの中心に据えた、
いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。
その実現は決して難しいことではありません。
自給という観点からすべてを見直すことから、自給ははじまります。



・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
@[NjQyMTgzOTU5MjA4MTA3Omh0dHBcYS8vaGF0YWtlbm9nYWtrby5qaW1kby5jb20vOjo=:http://hatakenogakko.jimdo.com/]


場所 奈良の大和西大寺 から徒歩10分ほどの畑。

参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円

【もちもの】汚れても構わない服、軍手(ゴム付きグローブ推奨*ホームセンターで200円ほどです)、筆記用具、タオル、飲み物、三本鍬(あれば)


【お申し込み/お問い合わせ】
chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)


「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。


☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。

https://www.facebook.com/events/853503651362882

5/25(月)自給農法ワークショップ×自給マルシェ2@大和西大寺

農薬も、除草剤も、肥料も使わない、
本当に安心、安全な野菜を作る農法。

何も資材を使わないから、お金はかかりません。
肥料を使わないから、土の中の微生物が、あるべきバランスで、
フル稼働で働いてくれます。
微生物や、人間の想定の及ばない「自然の働き」で育った作物は、
驚く程力強く、美味しいです。

自然を観察する。
土を、雑草を、観察する。
作物の特性を、理解する。

小さな種の中に秘められた、小宇宙の不思議に。
その命の芽生えに、成長に、力強いありさまに、
収穫に感謝し、味わいに感動する。

きっと自分にとって愛おしい野菜が育ちます。


* マルシェについて *

ワークショップ終了の12:30〜13時頃より、畑の通路で、
二回目のマルシェを開催します!

自給農民の作った、美味しい自然野菜をおすそわけ。
スーパーの野菜しか知らない方はその味に驚くでしょう!
音楽パフォーマンス投げ銭(投げ作物)ステージも可!

もちろん一般の方も参加頂けますので、是非ともお越し下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・



 自給農法とは、自給を目的とする農法です。
慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、
有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。
自分が食べるということを考えの中心に据えた、
いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。
その実現は決して難しいことではありません。
自給という観点からすべてを見直すことから、自給ははじまります。



・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
@[NjQyMTgzOTU5MjA4MTA3Omh0dHBcYS8vaGF0YWtlbm9nYWtrby5qaW1kby5jb20vOjo=:@[NjQyMTgzOTU5MjA4MTA3Omh0dHBcYS8vaGF0YWtlbm9nYWtrby5qaW1kby5jb20vOjo=:http://hatakenogakko.jimdo.com/]]


場所 奈良の大和西大寺 から徒歩10分ほどの畑。

参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円

【もちもの】汚れても構わない服、軍手(ゴム付きグローブ推奨*ホームセンターで200円ほどです)、筆記用具、タオル、飲み物、三本鍬(あれば)

「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。

【お申し込み/お問い合わせ】chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)


☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。

https://www.facebook.com/events/853503651362882

4/30(木)自給農法ワークショップ@大和西大寺

今年第二回目。
今回のテーマは、なすび、他トマトなどの果菜類です!

・・・・・・・・・・・・・・・・

「畑の小学校」の市川ジャンさんを講師に招き、毎月開催してゆきます。
農薬も、除草剤も、肥料も使わない。

何も資材を使わないから、お金はかかりません。
畑に何も足さないから、畑の土は文字通り地力で育ってゆきます。
そこにあるものの循環 × 人の手助け で育ってゆく。
無理が無い成長なので、どんどん野菜の収量も上がってゆきます

使うのは、智慧。

自然を観察し、作物と対話する。
土を、雑草をも観察する。
観察して、感じる。
想像する。
命の芽生えに、力強いありさまに、
その味わいに感動する。

きっと自分にとって愛おしい野菜が育ちます。


・・・・・・・・・・・・・・・・
 自給農法とは、自給を目的とする農法です。
慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、
有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。
自分が食べるということを考えの中心に据えた、
いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。
その実現は決して難しいことではありません。
自給という観点からすべてを見直すことから、自給ははじまります。
・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
@[NjQyMTgzOTU5MjA4MTA3Omh0dHBcYS8vaGF0YWtlbm9nYWtrby5qaW1kby5jb20vOjo=:http://hatakenogakko.jimdo.com/]


場所 奈良の大和西大寺 から徒歩10分ほどの畑。
(菅原町公民館よこ)

*集合場所*
「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)のあずま屋の隣の駐車スペースをお借りします。受付もそちらにてしております。

参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円

【もちもの】汚れても構わない服、軍手(ゴム付きグローブ推奨*ホームセンターで200円ほどです)、筆記用具、タオル、飲み物、三本鍬(あれば)

【お申し込み/お問い合わせ】chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)



☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。
https://www.facebook.com/events/853503651362882

3/30(月)自給農法ワークショップ@大和西大寺

今年最初のワークショップです!

「畑の小学校」の市川ジャンさんを講師に招き、毎月開催してゆきます。
農薬も、除草剤も、肥料も使わない。

何も資材を使わないから、お金はかかりません。
畑に何も足さないから、畑の土は文字通り地力で育ってゆきます。
そこにあるものの循環 × 人の手助け で育ってゆく。
無理が無い成長なので、どんどん野菜の収量も上がってゆきます

使うのは、智慧。

自然を観察し、作物と対話する。
土を、雑草をも観察する。
観察して、感じる。
想像する。
命の芽生えに、力強いありさまに、
その味わいに感動する。

きっと自分にとって愛おしい野菜が育ちます。


・・・・・・・・・・・・・・・・



 自給農法とは、自給を目的とする農法です。
慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、
有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。
自分が食べるということを考えの中心に据えた、
いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。
その実現は決して難しいことではありません。
自給という観点からすべてを見直すことから、自給ははじまります。



・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
@[NjQyMTgzOTU5MjA4MTA3Omh0dHBcYS8vaGF0YWtlbm9nYWtrby5qaW1kby5jb20vOjo=:http://hatakenogakko.jimdo.com/]


場所 奈良の大和西大寺 から徒歩10分ほどの畑。

参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円

【もちもの】汚れても構わない服、軍手(ゴム付きグローブ推奨*ホームセンターで200円ほどです)、筆記用具、タオル、飲み物、三本鍬(あれば)

「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。

 

お問い合わせ:chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)


☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。

https://www.facebook.com/events/853503651362882

日程・イベント 奈良

9/29(月) 自給農法ワークショップ6@大和西大寺

簡単、力を使わずラクチン、無農薬はアタリマエ、肥料も無しにパワフルな野菜ができる!
という夢のような農法のワークショップです。

土、植物、野菜、それと触れて、関わって初めて腑に落ちるイノチのこと。
土に触れながら、大切で本質的な智慧をわかりやすく学べます。

参加者も講師もともに学びあう実りのある場にしたい。
質問も気づきもどんどんシェアしましょう。


講師は「畑の小学校」の市川ジャンさん。
実際に作業をしながら講義をして頂きます。


今年の講座も残す所あと二回となりました!

今月のテーマは「ほうれん草」です!


・・・・・・・・・・・・・・・・



 自給農法とは、自給を目的とする農法です。慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。自分が食べるということを考えの中心に据えた、いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。その実現は決して難しいことではありません。自給という観点からすべてを見直すことから自給ははじまります。



・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
http://hatakenogakko.jimdo.com/


場所 奈良の大和西大寺 から徒歩10分ほどの畑。

参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円

【もちもの】汚れても構わない服、軍手(ゴム付きグローブ推奨*ホームセンターで200円ほどです)、筆記用具、タオル、飲み物、三本鍬(あれば)

「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。

 

お問い合わせ:chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)

☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。
https://www.facebook.com/events/516481381802800/

自給農法ワークショップ6@大和西大寺

8/25(月)自給農法ワークショップ四@元バンビ整体

簡単、力を使わずラクチン、とうぜん無農薬、さらに肥料も無しにおいしい野菜ができる!
という夢のような農法のワークショップです。

今の世の中の野菜の作られ方、生産者の意識(日本は農薬消費量世界2位 *3位は中国)などの現状を見ると、一番安全で信頼できるのはやはり自分で作ること。
良い野菜を自給出来れば、身体も心も変わり、全ての循環が良くなります。
そして土に触れる事は人の大切な部分に働きかけ、癒しにもなります。

講師は「畑の小学校」の市川ジャンさん。
実際に作業をしながら講義をして頂きます。

畑の小学校HPより
・・・・・・・・・・・・・・・・



 自給農法とは、自給を目的とする農法です。慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。自分が食べるということを考えの中心に据えた、いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。その実現は決して難しいことではありません。自給という観点からすべてを見直すことから自給ははじまります。



・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
http://hatakenogakko.jimdo.com/


場所 奈良の大和西大寺 元バンビ整体から徒歩2、3分の畑。

参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円

もちもの:汚れても構わない服、軍手、筆記用具、タオル

「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。

☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。
https://www.facebook.com/events/516481381802800/

7/28(月)自給農法ワークショップ四@元バンビ整体

簡単、力を使わずラクチン、とうぜん無農薬、さらに肥料も無しにおいしい野菜ができる!
という夢のような農法のワークショップです。

今の世の中の野菜の作られ方、生産者の意識(日本は農薬消費量世界2位 *3位は中国)などの現状を見ると、一番安全で信頼できるのはやはり自分で作ること。
良い野菜を自給出来れば、身体も心も変わり、全ての循環が良くなります。
そして土に触れる事は人の大切な部分に働きかけ、癒しにもなります。

講師は「畑の小学校」の市川ジャンさん。
実際に作業をしながら講義をして頂きます。

畑の小学校HPより
・・・・・・・・・・・・・・・・

 自給とは自分で食べるものは自分でとる、育てるというとてもシンプルで本能的な行為です。現在自給を目指して農を始めた人がたくさん増えてきました。しかしその結果は充分ではなく、満足できていない現状ではないでしょうか。
研究会ではこうした問題、判らないことを解決して、各人の自給生活が、安心して、持続し、楽しいものになることを願います。

自給農は個人それぞれの方法論があり、100人いれば100通りあると考えます。
今回みなさんはぜひ、これまでの私の体験、考え方を参考にされて、実践することで自らのものにし、みなさん自身の農法と呼べるものを確立してもらえるなら幸いです。

自給という観点
 自給農法とは、自給を目的とする農法です。慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。自分が食べるということを考えの中心に据えた、いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。その実現は決して難しいことではありません。自給という観点からすべてを見直すことから自給ははじまります。

・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
http://hatakenogakko.jimdo.com/


場所 奈良の大和西大寺 元バンビ整体から徒歩2、3分の畑。
参加費:3000円(二回目以降の方は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円

もちもの:汚れても構わない服、軍手、筆記用具、タオル

「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。

お問い合わせ:chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)

6/16(月)自給農法ワークショップ参@元バンビ整体

ついに第三回目となりました。

バンビ整体は南山城村へ引っ越ししましたが、こちらも定期的にやって行く予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単、力を使わないのでラクチン、もちろん無農薬、さらに肥料も無しにおいしい野菜ができる!
という夢のような農法のワークショップです。

今の世の中の野菜の作られ方、生産者の意識(日本は農薬消費量世界2位 *3位は中国)などの現状を見ると、一番安全で信頼できるのはやはり自分で作ること。
良い野菜を自給出来れば、身体も心も変わり、全ての循環が良くなります。
そして土に触れる事は人の大切な部分に働きかけ、癒しにもなります。

講師は「畑の小学校」の市川ジャンさん。
実際に作業をしながら講義をして頂きます。


場所 奈良の大和西大寺 元バンビ整体から徒歩2、3分の畑。
参加費:3000円(二回目以降は2000円) 
※以前に別の会場でWSを受けた事のある方も2000円

お問い合わせ:chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)


もちもの:汚れても構わない服、軍手、筆記用具、タオル

「天礼社」横の共同墓地(奈良県奈良市西大寺町2062)の駐車場をお借りしますので、そちらを集合場所とします。

☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。
https://www.facebook.com/events/516481381802800/
投稿

5/12(月)自給農法ワークショップ2@バンビ整体

簡単、力を使わないのでラクチン、もちろん無農薬、さらに肥料も無しにおいしい野菜ができる!
という夢のような農法のワークショップです。

今の世の中の野菜の作られ方、生産者の意識(日本は農薬消費量世界一)などの現状を見ると、一番安全で信頼できるのはやはり自分で作ること。
良い野菜を自給出来れば、身体も心も変わり、全ての循環が良くなります。
そして土に触れる事は人の大切な部分に働きかけ、癒しにもなります。

今回は「畑の小学校」の市川ジャンさんをお迎えして、実際に作業をしながら講義をして頂きます。

畑の小学校HPより
・・・・・・・・・・・・・・・・

 自給とは自分で食べるものは自分でとる、育てるというとてもシンプルで本能的な行為です。現在自給を目指して農を始めた人がたくさん増えてきました。しかしその結果は充分ではなく、満足できていない現状ではないでしょうか。
研究会ではこうした問題、判らないことを解決して、各人の自給生活が、安心して、持続し、楽しいものになることを願います。

自給農は個人それぞれの方法論があり、100人いれば100通りあると考えます。
今回みなさんはぜひ、これまでの私の体験、考え方を参考にされて、実践することで自らのものにし、みなさん自身の農法と呼べるものを確立してもらえるなら幸いです。

自給という観点
 自給農法とは、自給を目的とする農法です。慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。自分が食べるということを考えの中心に据えた、いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。その実現は決して難しいことではありません。自給という観点からすべてを見直すことから自給ははじまります。

・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
http://hatakenogakko.jimdo.com/

日時:2014年5月12日(月)14:00〜16:30
場所 奈良の大和西大寺 バンビ整体から徒歩2、3分の畑。
参加費:3000円(二回目以降は2000円) 
※以前にWSを受けた事のある方も2000円。

 

もちもの:汚れても構わない服、軍手、筆記用具、タオル

集合場所、駐車場については、後日追記致します。

 

お問い合わせ:chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)

 

☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。
https://www.facebook.com/events/516481381802800/

自給農法ワークショップ1@バンビ整体

簡単、力を使わないのでラクチン、もちろん無農薬、さらに肥料も無しにおいしい野菜ができる!
という夢のような農法のワークショップです。

今の世の中の野菜の作られ方、生産者の意識(日本は農薬消費量世界一)などの現状を見ると、一番安全で信頼できるのはやはり自分で作ること。
良い野菜を自給出来れば、身体も心も変わり、全ての循環が良くなります。
そして土に触れる事は人の大切な部分に働きかけ、癒しにもなります。

今回は「畑の小学校」の市川ジャンさんをお迎えして、実際に作業をしながら講義をして頂きます。

畑の小学校HPより
・・・・・・・・・・・・・・・・

 自給とは自分で食べるものは自分でとる、育てるというとてもシンプルで本能的な行為です。現在自給を目指して農を始めた人がたくさん増えてきました。しかしその結果は充分ではなく、満足できていない現状ではないでしょうか。
研究会ではこうした問題、判らないことを解決して、各人の自給生活が、安心して、持続し、楽しいものになることを願います。

自給農は個人それぞれの方法論があり、100人いれば100通りあると考えます。
今回みなさんはぜひ、これまでの私の体験、考え方を参考にされて、実践することで自らのものにし、みなさん自身の農法と呼べるものを確立してもらえるなら幸いです。

自給という観点
 自給農法とは、自給を目的とする農法です。慣行農法(化学農法)、商業農法(プロ農家)、有機農法、自然農法、パーマカルチャー等すべての農法を自給という観点から見つめなおすことです。自分が食べるということを考えの中心に据えた、いつも畑に食べるものがいっぱいあるという八百屋さんのような畑作りです。その実現は決して難しいことではありません。自給という観点からすべてを見直すことから自給ははじまります。

・・・・・・・・・・・・・・・・
畑の小学校
http://hatakenogakko.jimdo.com/


場所 奈良の大和西大寺 バンビ整体から徒歩2、3分の畑。
参加費:3000円(二回目以降は2000円) 
※以前にWSを受けた事のある方も2000円。

 

もちもの:汚れても構わない服、軍手、筆記用具、タオル

集合場所、駐車場については、後日追記致します。

 

お問い合わせ:chihito8*gmail.com 

(*を@に変えてください ※迷惑メール対策のため)

 

☆土日が都合が良い方や、大阪方面の方は、富田林の「たびもぐらカフェ」さんでも定期開催をしておりますので、そちらもオススメいたします。
https://www.facebook.com/events/516481381802800/

プロフィール
プロフィール

団体名  :畑の小学校 はたけのしょうがっこう

法人の種類:任意団体

代表者氏名:市川 創志
所在地  :京都市右京区京北町
連絡先  :お問い合わせは、こちらからご連絡ください。

 

活動:畑のワークショップ、イベント開催
毎月1回定期的に、自給に基づいた畑作りを中心とした講習会を開催しています。小学校という名称ですが学校法人ではなく、また参加年齢に制限も設けていません。自分に合った畑環境作りと、季節に応じた作物の育て方・種まきから手当の仕方、作物の利用法など、年間を通じた講座で、自給による農的暮らしに必要な基本的な技術を学べます。
詳しくは、自給農法についてをご覧ください。

 

ワークショップの日程・イベントなどの詳細情報はこちら